乾燥肌にセラミドを補いましょう

本来お肌にあるセラミド成分は年を重ねるほどに減っていきます。

マイナビニュースをわかりやすく説明しています。

また、血行不良や、ストレスからも減っていきます。
セラミドが十分にないとお肌はカサカサして、そこに紫外線を受けることでダメージが広がりシワやシミが出来てしまいます。

ですからセラミドたっぷりのお肌ならつるつるしっとりでシワ、シミができにくいということです。

乾燥肌には保湿成分をすばやく補うことがとても重要です。
まずはきちんと洗顔し、皮質成分が配合された化粧水や乳液、クリームで肌に潤いを与えます。洗顔後、できるだけ早く補ってください。
保湿成分のセラミドのなかでもヒト型が一番肌になじみやすいです。成分表をよく見てください。
サプリメントもあります。自然のものでは、こんにゃくにとても多く含まれ、米、大豆、トウモロコシなどにも含まれています。

セラミドはアトピー性皮膚炎にも効果があります。



アトピーはお肌がカサカサしてかゆくなり、子どもに起きやすいアレルギー症状です。かゆくてかきむしると血が出て痛くもあり、集中できない、眠れないなどの弊害があります。


小さいお子さんにも使える保湿化粧水はありますし、自然のものでもたくさん工夫して食べさせてあげてください。

乾燥肌は見かけも粉をふいたようでいてしわも深く刻まれてしまい、顔の印象が老けた感じになってしまいます。



若々しい可愛らしい女性でいるために乾燥肌を返上してうるうる肌になりましょう。
家族そろってすべすべ肌になりましょう。